いわしあじ

豚肉たまごに続き、サイゴンのスタンダード(だった)魚のおかず「Ca Chien(カー・チーン)」。
カー、は「魚」。チーン、は「揚げる」の意味です。

(だった)というのは、最近あまりこうした内臓骨付きの魚を食べる人も減っているようで、屋台の皿メシ屋さんでも見かけなくなったから。若い世代にはお肉、しかも加工されたナゲットやミンチが人気ですね。

カー・チーンの調理法は、南ベトナムで獲れる鯵をヌクマム(ナンプラー)、生唐辛子、ニンニクのペーストに漬けてから素揚げしている模様で、鯵だけれどイワシのような、さっぱりした硬派な味わいが食べどころ。
私たちの通称では「いわしあじ」と呼んでいます。