腰巻き

市場でクメール婦人の腰巻き姿を見ると、どうしても目で追ってしまう。

僕が初めてカンボジアを訪れた1995年頃は中年以降の女性に腰巻き姿が多かった。今は高齢の女性が着用するのみだ。しかし、このオバアちゃんたち、かなり年期の入った腰巻きスタイルで、格好いいことこの上ない。特に痩身の柳腰のご婦人が、色の濃い布を巻いている様は圧巻だ。

仏教行事のある日はレース模様をあしらった白いブラウスと着合わせた、正装のクメール婦人が早朝お寺参りしている光景も印象深い。

現在、僕と同世代の中年の女性たちは、残念なことにストレッチ素材のイージーパンツを着用していることが多い。ラクチンな服に慣れるとそれ以外は着用できなくなるのは、どの国も同じらしい。(Ken)