eatripとアンドシノワーズよりお知らせ 〜旧フランス領インドシナの「おかずと米」〜

【満席を頂戴しました。ありがとうございます】

こんにちは、お暑うございます。

著書「アンドシノワーズ 旧フランス領インドシナ料理」の料理をお召し上がりいただける、ちょっとした午後のレストランイベントを企画しました。

2018年初旬以来のコラボでしょうか。野村友里さん率いる「イートリップ」のお席です。
今回はお待たせすることのないよう、また何より明治神宮のど真ん中でありながら奇跡のような自然をたずさえた気持ちいい空間をを贅沢に楽しんでいただけるよう、完全予約制かつ入れ替え制のお席としました。

♦︎日時 2020年8月23日(日)
1)12:00〜13:30お見送り
2)14:00〜15:30お見送り
3)16:00〜17:30お見送り
※各回20名さま
(着席。自然の風や光がきれいな間取りです)

♦︎開催場所
レストランeatrip
渋谷区神宮前6-31-10
<ホームページ>
https://restaurant-eatrip.com/
<地図>
https://goo.gl/maps/tLcKdXVbDBVKTsJY8

♦︎プランと料金
著書「アンドシノワーズ 旧フランス領インドシナ料理」をなぞる3品のおかずと米
レストランeatripシェフ大西政セレクトのドリンク1杯付き(おかわり大歓迎!)
おひとり4,000円

※当日に著書のご購入を希望の方は、申込メールにてお知らせください。一冊2,420円(税込)
※すでにご購入頂いている方のお食事参加も大歓迎です!

♦︎食事と飲み物メニュー
・ティコーチュン(豚肉たまご)
喜界島の粗糖とヌクマムで煮込んだ、南部ヴェトナム風の味。
・プラホックポーンティア(発酵魚風味のミートローフ)
カンボジアトンレサープ湖の発酵魚を隠し味にした、アヒル卵の蒸しミートローフ。
・モクノーマイ(たけのこと生ハーブの蒸し物)
ラオス北部より竹の子と豚肉、生ハーブの蒸しもの。バナナリーフで包みます。
・eatrip大西シェフによるナチュレワイン、カクテル(ノンアルコール含む)
※ドリンクはおかわり(ワンドリンクと別料金)も大歓迎です。価格は当日お問い合わせください。

♦︎お申し込みメールアドレス
indochinoise.shibata0823@gmail.com

※お申し込みはメールでお願いします。
※以下の情報を、タイトルと本文に記載ください。

--------
●タイトル
0823アンドシノワーズ申し込み

●本文
1)代表者氏名

2)代表者の電話番号

3)ご希望時間
12:00/14:00/16:00

第一希望
第二希望

ご希望の時間をふたつ書いてください。
間をあけられるお席にします。

4)ご予約人数

5)著書購入ご希望があればお知らせください。

--------

♦︎その他お知らせ
※ご連絡くださった方すべてに、お席の有無とわず「8月18日(火曜日)」中にお返事を差し上げます。

著書を通じ、改めてみなさまに旧仏領インドシナの食文化を楽しんで頂ければ嬉しいです。
長くなりましたが、お気軽にご連絡くださいね。

お目にかかれることを楽しみにいたします。

Azusa

2020.8.15

yearly archive