5月、6月ご予約のお知らせ

こんにちは。春ですね。

山菜や葉野菜が豊富な今は、日本でインドシナ料理をご紹介するのに最適な季節だと思います。

せり、たらのめ、たけのこ、うるい、こごみ。
ディル、ミント、香菜。
こうした春の野菜は、特にインドシナ中部〜北部で多用され、メコンの素朴な川魚や魚醤とともに食べるのがとても美味しい。
プライベートダイニング、料理教室ともに、野趣あふれる日々です。

スクリーンショット 2017-04-30 15.45.16

さて、お知らせが遅くなりました。
5月、6月のプライベートダイニングおよび料理教室のご予約についてです。

5月、6月は仕入れのためインドシナに滞在する都合で、以下のようなご案内となります。

-------------------------------------------------
●プライベートダイニング 
5、6月ともに満席です。ありがとうございます。

●プライベートレッスン
6月最終週ですと若干お席がご用意できます。

新規の方にはずいぶんお待ち頂く形で、大変申し訳ありません。

でも、しぶとくできるだけ多くの方にご紹介をしたいと思っています。
よろしければしつこくご連絡をください。
どこかのタイミングで、ご案内ができるかもしれません。

●連絡先について
↓こちらメールアドレスへご連絡ください。
info@indochinoise.com


また、各プランについては以下のようなご案内を差しあげております。
-------------------------------------------------
●プライベートダイニングについて

お任せ頂くメニューにて、私たちが作る仏領インドシナ料理をご紹介。
「食べて学ぶ」 教室です。(レシピのお渡しはありません)

6名〜8名様にてご予約ください。
料金はおひとり様7,000円〜です。
詳細は個別にご相談しましょう。

●プライベートレッスンについて

私たちがご紹介する仏領インドシナ料理の作り方を個別にレッスン。
「作って学ぶ」 教室です。(レシピをお渡しします)

4名〜6名様にてご予約ください。
料金はおひとり様12,000円〜です。
詳細は個別にご相談しましょう。

お店ではないので、予約のシステムもごく個別ではありますが、ぜひ多くの方に、私たちがやり込んでいる仏領インドシナの料理をご紹介できたらという気持ちでご案内をしています。

どうぞ、ご贔屓頂ければ幸いです。